重賞予想

管理人の競馬予想

七夕賞(G3)

6番ジナンボー最終追切を軽め調整ながらこれだけの好時計をマークしており、コーナーの出口から直線に入るまでの加速の仕方は抜群に良く見えたりと、仕上がりは順調そのものだと言える。
管理人の競馬予想

CBC賞(G3)

前走の高松宮記念で15番人気で1位入線の歓喜を果たしたが4着降着の7番クリノガウディー、今回はトップハンデの58キロながら鞍上には横山典騎手を手配して汚名返上の一戦
管理人の競馬予想

ユニコーンS

13番タガノビューティー持久力戦になりやすいダートの方が合い、ヒヤシンスステークスを勝ち切っているカフェファラオ相手に1値度、負けているので逆転を決める可能性も十分あります。
管理人の競馬予想

エプソムC(G3)

17番レイエンダ、前走ダービー卿チャレンジトロフィーが3着後の叩き上げ、ムラな面持つも能力高く昨年Vが示すように条件と季節もベスト。集中して運べれば連覇が狙える、鞍上がルメール騎手と言う事で穴人気が狙える
管理人の競馬予想

安田記念(G1)

前年の安田記念は出遅れの影響で3着と敗退してしまったものの、前走のヴィクトリアマイルでは後続に0.7秒の差、改めて異次元の強さ見せ国内最強馬を証明です。今回は初めて使い詰めたローテーションですが力さえ出し切れば当たり前の結果になるはず。