2019年11月10日(日)
11R エリザベス女王杯
――――――――――――――
◎ 8番 クロノジェネシス
○ 16番 スカーレットカラー
▲ 17番 サラキア
☆ 4番 ウラヌスチャーム
△ 11番 ラヴズオンリーユー
――――――――――――――

ASOM
本命はクロノジェネシス。登録馬の中で気になる一頭はルックトゥワイス。今回と同舞台の目黒記念をレコード勝ち。復帰予定だった京都大賞典を外傷を負ったため自重したが、その後の調整は順調。



三連複一頭軸流し
軸 | 8
相手|4.11.16.17
6通り 各1,000円

合計 6,000円

2019年11月3日(日)
東京11R アルゼンチン共和国杯
――――――――――――――
◎ 7番 ルックトゥワイス
○ 1番 アイスバブル
▲ 9番 ノーブルマーズ
☆ 2番 タイセイトレイル
△ 10番 トラストケンシン
――――――――――――――

ASOM
本命はルックトゥワイス勝。回と同舞台の目黒記念をレコード勝ち。復帰予定だった京都大賞典を外傷を負ったため自重したが、その後の調整は順調。



三連複一頭軸流し
軸 | 7
相手|1.2.9.10
6通り 各1,000円

合計 6,000円

2019年10月27日(日)
東京11R 天皇賞(秋)
――――――――――――――
◎ 2番 アーモンドアイ
○ 4番 スワーヴリチャード
▲ 10番 サートゥルナーリア
☆ 6番 ユーキャンスマイル
△ 16番 アルアイン
――――――――――――――

ASOM
本命は現役最強牝馬と名高いアーモンドアイ。今年初戦のドバイターフを圧勝。続く前走の安田記念は3着に敗れ、デビュー2戦目からの連勝はストップしたがスタート直後に進路をカットされる不利があっての敗戦。メンバー最速の上がり3ハロン32.4秒の豪脚を見せており、負けてなお強しといえる内容。G1レース6勝目への条件は整っている!!



三連複一頭軸流し
軸 | 2
相手|4.6.10.16
6通り 各1,000円

合計 6,000円

2019年10月26日(土)
京都11R スワンステークス
――――――――――――――
◎ 10番 モズアスコット
○ 7番 グァンチャーレ
▲ 17番 ダイアトニック
☆ 6番 アマルフィコースト
△ 13番 キャナルストリート
――――――――――――――

ASOM
本命は昨年の安田記念を制したモズアスコット。続くスワンSで2着に好走後は5戦して掲示板に載れないでいるが、連覇を期した安田記念で小差6着、前走の毎日王冠も実績のない距離ながら6着と、復調を感じさせる。昨年よりも1キロ軽い斤量57キロで巻き返しを狙う!!



三連複一頭軸流し
軸 | 10
相手|6.7.13.17
6通り 各1,000円

合計 6,000円

2019年10月21日(月)
東京11R オクトーバーステークス
――――――――――――――
◎ 2番 トリコロールブルー
○ 9番 サラキア
▲ 10番 ラストドラフト
☆ 11番 ダイワキャグニー
△ 15番 レッドローゼス
――――――――――――――

ASOM
本命はトリコロールブルー。長休明け2戦目での上積みが見込める一頭。前走7着と小回りで不発も素軽さ十分で東京コースなら巻き返せるはず!!



三連複一頭軸流し
軸 | 2
相手|9.10.11.15
6通り 各1,000円

合計 6,000円