12月1日(日)
3歳以上オープン
中京・ダート1800m 

定量

コース概要

ホームストレッチの真ん中、やや左寄りの上り坂途中からスタート。
1周目のゴール板前を通過して1コーナーへ向かう。
1~2コーナーはほぼ平坦で、向こう正面直線に入ると緩やかな上り坂。
第3コーナー手前から緩やかな下り坂になり、そのまま第3~4コーナーを抜ける。最後の直線に入り、ゴール手前380m地点から220m地点にかけて高低差1.8mの急な上り坂を駆け登る。
中山競馬場に続いて勾配のキツい坂で、そこを抜けてからはゴールまではほぼ平坦。

人気成績

過去20年のデータより

4番人気、5番人気が好成績を残している

単勝オッズ成績

過去20年のデータより

15.0倍~19.9倍の回収率に注目。

脚質成績

過去20年のデータより

先攻馬が有利な傾向。

枠順成績

過去20年のデータより

2枠3枠が有利な傾向。

種牡馬成績

過去20年のデータより

クロフネ、キングカメハメハ産駒に注目。

登録馬

アナザートゥルース,インティ,ウェスタールンド,ヴェンジェンス,オメガパフューム,カフジテイク,キングズガード,クリソベリル,コマビショウ,ゴールドドリーム,サトノティターン,タイムフライヤー,チュウワウィザード,テーオーエナジー,ミツバ,メイショウワザシ,モズアトラクション,ロンドンタウン,ワイドファラオ,ワンダーリーデル

morimoto
登録馬の中で気になる一頭はクリソベリル。こまで5戦5勝。古馬との初対戦となった前走の交流重賞、日本テレビ盃も危なげない内容で快勝。今回は相手が強くなるが、勝利して一気にダート界の頂点まで上り詰めることができるか!!

11月24日(日)
3歳以上オープン
東京・芝2400m 

定量

コース概要

直線のほぼ真ん中からのスタート。スタート後は平坦で初めのコーナーまで約350m程。1コーナーから向正面までジワジワと下り坂が続き、向正面の半ばで上り坂を迎える。そこから3コーナーへ向かって下り、ジワジワ上りながら直線へ向かう。直線は525.9mの長さ。直線半ばで高低差2.1mの上り坂が待ち受けている。

人気成績

過去20年のデータより

4番人気、5番人気が好成績を残している

単勝オッズ成績

過去20年のデータより

8.0倍~14.9倍の回収率に注目。

脚質成績

過去20年のデータより

差し馬が有利な傾向。

枠順成績

過去20年のデータより

1枠が有利な傾向。

種牡馬成績

過去5年のデータより

ディープインパクト、ステイゴールド産駒に注目。

登録馬

ウインテンダネス,エタリオウ,カレンブーケドール,ジナンボー,シュヴァルグラン,スワーヴリチャード,タイセイトレイル,ダイワキャグニー,ダンビュライト,マカヒキ,ムイトオブリガード,ユーキャンスマイル,ラヴズオンリーユー,ルックトゥワイス,レイデオロ,ワグネリアン

morimoto
登録馬の中で気になる一頭はレイデオロ。今年は3 戦して未勝利。しかし10月~12月は【4.2.0.0】で連対率10割の好成績を残している。今年度の初勝利となるか。

11月10日(日)
3歳以上牝馬オープン
京都・芝2200m 定量

コース概要

 

正面スタンド、直線入り口付近からのスタート。
1~2コーナーは平坦で、向こう正面バックストレッチ半ばから徐々に坂を上る。
3コーナー付近で頂上を迎え、4コーナーにかけて下るというレイアウト。
外回りの分コーナーは緩いが、傾斜がキツいという特徴がある。

人気成績

過去20年のデータより

1番人気、2番人気が好成績を残している

単勝オッズ成績

過去20年のデータより

5.0倍~7.9倍の回収率に注目。

脚質成績

過去20年のデータより

先攻馬が有利な傾向。

枠順成績

過去20年のデータより

8枠の数値がいずれも高い。

種牡馬成績

過去5年のデータより

ディープインパクト、ハービンジャー、キングカメハメハ産駒に注目。

登録馬

アルメリアブルーム,ウラヌスチャーム,クロコスミア,クロノジェネシス,ゴージャスランチ,サトノガーネット,サラキア,シャドウディーヴァ,スカーレットカラー,センテリュオ,ブライトムーン,フロンテアクイーン,ポンデザール,ミスマンマミーア,ラヴズオンリーユー,ラッキーライラック,レイホーロマンス,レッドラフェスタ,レッドランディーニ

morimoto
登録馬の中で気になる一頭はルックトゥワイス。今回と同舞台の目黒記念をレコード勝ち。復帰予定だった京都大賞典を外傷を負ったため自重したが、その後の調整は順調。

11月3日(日)
3歳以上オープン
東京・芝2500m ハンデ

コース概要

 

4コーナーよりのスタート。
スタート直後から上り坂になっている為、直線の坂を2回上ることになることが大きな特徴といえる。
初めのコーナーまでの距離も長い。
1コーナーから向正面にかけてゆっくりと下り、向正面半ばで一旦上り坂になる。大きく緩やかなカーブの3コーナーへ向かって下りつつ4コーナーからジワジワと上るレイアウトとなっている。

人気成績

過去20年のデータより

2番人気、3番人気が好成績を残している

単勝オッズ成績

過去20年のデータより

5.0倍~7.9倍の回収率に注目。

脚質成績

過去20年のデータより

先攻馬が有利な傾向。

枠順成績

過去20年のデータより

枠順による有利不利はそれほどない。

種牡馬成績

過去5年のデータより

ハーツクライ、キングカメハメハ産駒に注目。

登録馬

アイスバブル,アドマイヤジャスタ,アフリカンゴールド,ウインテンダネス,オジュウチョウサン,サンシロウ,タイセイトレイル,トラストケンシン,ノーブルマーズ,ハッピーグリン,バリングラ,パリンジェネシス,ポポカテペトル,マコトガラハッド,ムイトオブリガード,ルックトゥワイス

morimoto
登録馬の中で気になる一頭はルックトゥワイス。今回と同舞台の目黒記念をレコード勝ち。復帰予定だった京都大賞典を外傷を負ったため自重したが、その後の調整は順調。

10月27日(日)
3歳オープン
東京・芝2000m 定量

コース概要

 

東京芝2000m戦のスタートは1コーナーの奥からのスタートとなる。
コーナーは全てで3つとなるコース形態。
2コーナーまでの距離が短いと2コーナーが急カーブであることが大きな特徴である。
スタート後は平坦でジワジワと長い下り坂を迎える。
向正面で一旦上り坂にそこから3コーナーに向かって下り坂になる。
直線は長く525.9m。
高低差2.1mの上り坂を駆け上がる。

モリモト
今年の天皇賞秋はダービー馬が3頭出走です。

 

人気成績

過去20年のデータより

1番人気の信頼度は高い。まら5番人気の馬の単勝回収率にも注目。

単勝オッズ成績

過去20年のデータより

2.0倍~2.9倍の回収率に注目。

脚質成績

過去20年のデータより

差し馬が有利な傾向。

枠順成績

過去20年のデータより

1枠が圧倒的に有利な傾向。

種牡馬成績

過去20年のデータより

ディープインパクトを筆頭にサンデーサイレンス系が優勢。

登録馬

アエロリット,アルアイン,アーモンドアイ,ウインブライト,カデナ,ケイアイノーテック,ゴーフォザサミット,サートゥルナーリア,スカーレットカラー,スティッフェリオ,スワーヴリチャード,ダノンプレミアム,ドレッドノータス,マカヒキ,ユーキャンスマイル,ランフォザローゼス,ワグネリアン

morimoto
登録馬の中で気になる一頭は現役最強馬のアーモンドアイ。今年初戦のドバイターフを圧勝。続く前走の安田記念は3着に敗れ、デビュー2戦目からの連勝はストップしたがスタート直後に進路をカットされる不利があっての敗戦。メンバー最速の上がり3ハロン32.4秒の豪脚を見せており、負けてなお強しといえる内容。G1レース6勝目への条件は整っている。