1月20日(日)
4歳以上オープン
中山・芝2200m 別定

コース概要

 

第4コーナーを曲がり終えたホームストレッチの右端からスタート。
芝2000mのスタート地点から、少し右に移動したところ。
外回りのコースを使うため、第2コーナーまでは直線に近い緩やかなカーブ。
向こう正面の山の頂上から3~4コーナー中間くらいまで緩やかなカーブを通ることになるため、スピードに乗りやすい。
ゴール前には高低差2.4mの急坂がある。

展開

スタート後に急坂を上る為、前半はそれほど速くならない。
中盤は主に下り坂でペースが速くなる。折り合いに不安のある馬はここでスタミナを消耗しやすく直線の坂でバテてしまう傾向がある。
変則なカーブであることから一団でレースが進んだ場合、大外枠はコースロスを受ける。
立ち回りの上手さと激しいアップダウンを苦にしない馬が有利となる。
トラックバイアスの傾向を受けやすい為、極端に逃げ先行馬しか来ないこともしばしば。
下り坂を利用して外から押上げる馬差し馬も悪くない。

枠順の有利不利

外枠馬が有利な傾向で、5~8枠に注目。

有利な脚質

逃げ馬、先行馬など、前に行ける馬が活躍。

血統

アグネスタキオン、シンボリクリスエス、ステイゴールド産駒に注目。

登録馬

アクションスター,サクラアンプルール,ジェネラーレウーノ,シャケトラ,ショウナンバッハ,ステイインシアトル,ダンビュライト,フィエールマン,マイネルミラノ,ミライヘノツバサ,メートルダール

 

1月13日(日)
4歳以上オープン
京都・芝2400m ハンデ

コース概要

 

4コーナー奥のポケット地点からのスタート。
初めのコーナーまで600m程あり非常に長い。
スタート後は平坦なコースとなっている。1.2コーナーはやや急カーブになっている。
向正面半ばから3コーナーの丘へ向かって上り坂になる。
そこから4コーナーへ向かって下り坂になる。
直線は平坦で長さは400m程。
コースの高低差は4.3m。

展開

コーナーまでの距離が長い為、枠順による優劣は少ないく比較的緩やかなペースでレースが進む。
3コーナーの頂上から各馬スパート開始になり下り坂を利用して一気にスピードを上げる。
その勢いのまま直線に向かう。ゴール前の直線も400m程あることから、差し・追込馬が好走する。
先行馬にも注意が必要だが、最も注意したいのは単騎の大逃げ。
後続の各馬が差し馬の人気馬をマークした場合に人気薄の単騎大逃げが決まるケースが見られる。

枠順の有利不利

内枠馬が有利な傾向。

有利な脚質

先行馬が有利だが、差し、マクリ馬が活躍。

血統

アグネスタキオン、マンハッタンカフェ、オペラハウス産駒に注目。

登録馬

アイトーン,アフリカンゴールド,ウインテンダネス,エーティーサンダー,ガンコ,グローリーヴェイズ,ケントオー,サラス,シュペルミエール,ダッシングブレイズ,ノーブルマーズ,マサハヤドリーム,ミライヘノツバサ,ムイトオブリガード,メイショウテッコン,ルックトゥワイス,ロードヴァンドール

 

1月5日(土)
4歳以上オープン
中山・芝2000m ハンデ

コース概要

 

第4コーナーを曲がり終えたホームストレッチの右端からスタート。
芝1800mのスタート地点が右に200m移動したところで、第1~2コーナーの中間までは上り坂。
その後は内回りコースに入り、向こう正面の直線は平坦。
第3~4コーナーはスパイラルカーブになっており、緩い下り坂。
最後の直線の途中には高低差2.4mの急坂が待ち構えている。
1~2コーナーまではゆっくりと流れ、向こう正面に入るとペースアップ。
他場の2000mよりもタフなレースになりやすく、スタミナが必要とされる。

展開

スタート直後に上り坂であることと初めのコーナーまでの距離が長い為前半から速くなるケースは少ない。
高低差5.3mの上り坂を上るため前半はペースが落ち着きやすく息も入りやすい。
その為、最後の直線に上り坂があっても、先行馬がそのまま好走するケースが目立つ。
またトラックバイアスが極端にでることもあるため注意。
下り坂を利用した後方からの捲り+外差しのバイアスやコース替わりによるグリーンベルトには注意。

枠順の有利不利

内枠馬が有利な傾向。

有利な脚質

逃げ馬、先行馬など、前に行ける馬が活躍。

血統

ジャングルポケット、ステイゴールド産駒の好走が目立つ。

登録馬

アドマイヤリード,ウインブライト,エアアンセム,クレッシェンドラヴ,コズミックフォース,サンマルティン,ステイフーリッシュ,ストロングタイタン,
タイムフライヤー,タニノフランケル,ナスノセイカン,ブラックバゴ,マイネルサージュ,マイネルハニー,マウントゴールド,ヤングマンパワー,ランガディア

 

12月23日(日)
3歳以上オープン
中山・芝2500m 定量

コース概要

 

外回りコースの第3コーナー手前からスタート。
第4コーナーをめがけて、緩い下り坂を走り、正面スタンド前で最初の急坂。
1~2コーナーの中間までは上り坂で、内回りコースに入り向こう正面直線では平坦。
第3~4コーナーはスパイラルカーブで緩い下り坂になっている。
再度正面スタンド前の直線で急坂を駆け上がりゴールとなる。

展開

コーナーを6つ回ることからか、逃げ馬以外は前半から積極的に位置を取りに行くケースが少ない。
また外枠の場合4コーナーまでの距離が短い為外を回るコースロスが目立つ。
スタンド前の坂までほぼ平坦なので比較的落ち着いた流れになりやすい。
先行馬は楽に前半の競馬をすることができる為、後半の競馬に有利になりやすく、直線も短い為そのまま押し切るケースが目立つ。
特に内枠の場合ロスなく進めることが出来るので非常に有利。差し・追い込み馬は後方から、下り坂を利用して捲るように押上げないと差しきることは難しい。施行されるレースが少ないのでコース巧者が多い。

枠順の有利不利

枠による差はほぼないものの、若干内枠有利な傾向。

有利な脚質

逃げ馬、先行馬など、前に行ける馬が活躍。

血統

アグネスタキオン、ステイゴールド、アドマイヤベガ産駒に注目。

登録馬

オジュウチョウサン,クリンチャー,モズカッチャン,マカヒキ,パフォーマプロミス,サトノダイヤモンド,サウンズオブアース,ブラストワンピース,リッジマン,ミッキースワロー,ミッキーロケット,レイデオロ,スマートレイアー,キセキ,シュヴァルグラン,サクラアンプルール

 

12月16日(日)
2歳オープン
阪神・芝1600m 

定量

コース概要

向正面からのスタート。
初めのコーナーまでの距離は400m程あり長め。
3.4コーナーは大きく緩いカーブとなっている。
4コーナー中盤から200m地点まで高低差2mを緩やかに下り、直線の坂を上る。
直線はAコース使用時473.6mと長い。

展開

初めのコーナーまでの直線が長く枠順の有利不利は旧コースと比べて少なくなったが、大きく緩いカーブがある為コーナーまでに内に入れないと大きくロスをしてしまう点は注意。
ラストの直線は長くトラックバイアスがないと逃げ切りは難しい。
4コーナー中盤からの下り坂を利用した差しが決まるケースが目立つ。
いかに緩いコーナーをロスなく回りラストの脚が使えるかが重要となってくるコース。

枠順の有利不利

外枠馬が好走傾向。

有利な脚質

後ろからの脚を使える、差し、追い込み馬が有利な傾向。

血統

スペシャルウィーク、グラスワンダー産駒に注目。

登録馬

アスターペガサス,アドマイヤマーズ,イッツクール,エメラルファイト,グランアレグリア,クリノガウディー,ケイデンスコール,コパノマーティン,ソルトイブキ,タニノミッション,ディープダイバー,ドゴール,ニホンピロヘンソン,ヒラソール,ファンタジスト,マイネルサーパス