ヴェロックス

クラシック最終戦となる菊花賞

注目もするのはジャスタウェイ産駒のヴェロックス

春は皐月賞でサートゥルナーリアと大接戦の末にアタマ差の2着

続くダービーは中団から追い上げたが、クビ差、2馬身半差の3着に敗れた。

秋初戦の神戸新聞杯は3度目の対戦となったサートゥルナーリアに3馬身突き放されたものの、ラスト3F32秒5の末脚を披露!!

ライバル馬不在のこの一戦。

ここは負けられない!!

※参照画像・netkeiba.com

 

ダノンファンタジー

牝馬クラシック最終戦となる秋華賞

注目もするのはディープインパクト産駒のダノンファンタジー

昨年の2歳女王!!

復帰初戦のローズステークスを快勝!!

1週前調教では、6ハロン79秒1-12秒0を馬なりでマークした。

桜花賞、オークスの無念をここで晴らしたいところ!!

※参照画像・netkeiba.com

 

ウィクトーリア

秋華賞トライアルレースとなるローズステークス

注目もするのはヴィクトワールピサ産駒のウィクトーリア

フローラステークスを3ハロン33秒2の切れ味で快勝!!

続くオークスでも4着と善戦。

先月25日に栗東入りして調整、いい動きを披露。

母ブラックエンブレムに続く秋華賞母子Vを成し遂げる可能性は十分ある。

※参照画像・netkeiba.com

 

ミスターメロディ

サマースプリントシリーズ最終戦となるセントウルステークス

注目するのはScat Daddy産駒のミスターメロディ

高松宮記念制覇以来、5カ月半ぶりの出走。

阪神は3走前の阪神カップで2着の実績あり!!

斤量58キロを背負うことが最有力候補であることに変わりはなし!!

※参照画像・netkeiba.com

 

アクート

サマー2000シリーズ最終戦となる新潟記念。

注目するのはステイゴールド産駒のアクート

佐渡ステークスを1分57秒3の好時計で快勝。

新潟コースでは【3・0・1・0】の新潟巧者。

この時期が得意でハンデも54キロなら十分チャンスはある!!

※参照画像・netkeiba.com