ブラストワンピース

前走の凱旋門賞で11着と不甲斐ない結果。

遠征の疲れをしっかりとるため、

連覇がかかる有馬記念をパス。

4日に帰厩して、このレースに目標を定めてきた。

海外遠征帰りというハンデはあるが、

グランプリホースとしての力は示しておきたい。

アフリカンゴールド

前走のアルゼンチン共和国杯で3着と好成績。

初勝利を上げた京都芝2200mでコース適性があり、

ハンデも前回から据え置きの55キロ

引き続き上位争いが可能。

重賞勝利へ手応え十分!!

スワーヴリチャード

前走のジャパンカップで復活勝利!!

左回り巧者のイメージがあり、

中山コースではこれまで

3戦して6着4着4着と振るわないが、

阪神内回りの大阪杯を勝ち!!

一昨年の有馬記念でも勝ち馬に0.2秒差

4着に入っているだけに上位争いは十分可能!!

サリオス

マイルで2戦無敗!!

前走のサウジアラビアRCを2歳レコード快勝!!

デビュー戦と比べて3Fの通過ラップが3.2秒速かったが、

ラスト3Fを同じ33.1秒の末脚を披露!!

540キロの馬体も迫力満点。

初の長距離輸送や右回りに課題となるが

あっさりクリアできそうな気配。

リアアメリア

新馬戦では、全くの馬なりで8馬身差をつける圧勝

衝撃的なデビューを飾ると、

休み明けで挑んだアルテミスステークスでは、

スローの展開を4コーナー最後方から差し切る

力強い競馬で重賞初制覇

ひと夏を越して馬体も20キロ増!!

成長しており、まだまだ伸びしろも十分ある!!