2017年2月12日(日)
京都11R 京都記念(G2)

――――――――――――――
◎ 9番 ミッキーロケット
○ 2番 ヤマカツライデン
▲ 6番 サトノクラウン
△ 1番 アクションスター
△ 10番 ガリバルディ
☆ 5番 スマートレイアー
――――――――――――――

担当:ASOM

モリモトさんに良い情報もらったw
京都はとれるな(´◉◞౪◟◉)

ミッキーロケット、今年初戦の日経新春杯で重賞初制覇から
昨秋の神戸新聞杯で、あのサトノダイヤモンドにクビ差2着の実績があり、
ハイレベルな4歳世代の中でも上位の力を持っているな
今回は200メートル短いけど、同じ京都外回りが舞台だけに問題はないでしょ。

ヤマカツライデンは中間の写真を見るとグンと良くなって、
特にトモの筋肉の量と張りが凄いって。シンボリクリスエス産駒の超大型でパワーがあるし、
蹄も立っていて渋った馬場は大きくプラスに出るみたい
馬場を味方に逃げ切り ←←さすがモリモトさん見てるとこが違う

ガリバルディ牡6歳は着実に地力を蓄えきてるな、昨年の中京記念で重賞初制覇!
秋のマイルチャンピオンシップでも0秒4差(7着)と力があったで、

スマートレイアーは香港ヴァーズで5着。強豪ぞろいのうえ、
守備範囲とはいえない2400メートル戦だっただけに善戦やろ、
200メートルの距離短縮は好材料やし上位争いが期待やな

サトノクラウンは単穴は去年の馬身差で勝ち馬、最近調子わるいけど

登録11頭と少頭数やな、今年もおもろいメンバーが顔をそろって
春の中長距離GIを見据えた、古馬の一線級が集う伝統の重賞やで

3連単1着2着流しマルチ
1着 :9
2着 :2
相手:1, 5, 6, 10
24通り:各200円

単勝
2番:ヤマカツライデン
1点:2,000円

合計6,800円

結果⇒残念 6-4-3
もりもとさーん押しのヤマカツライデンはどこえやら

2017年2月11日(土)
東京11R デイリー杯クイーンC(G3)

――――――――――――――
◎ 6番 フローレスマジック
○ 15番 アドマイヤミヤビ
▲ 3番 ハナレイムーン
△ 1番 トーホウアイレス
△ 7番 ディヴァインハイツ
△ 11番 アエロリット
☆ 8番 レーヌミノル
――――――――――――――

担当:ASOM

東京新聞杯のみーなの予想惜しい
プロディガルサン忘れてたなwww
話変わるけど、最近おしんこ食べ過ぎちゃうか??

フローレスマジックは同レースを制したリスグラシューは後の阪神ジュベナイルフィリーズで2着やし
その馬に後方から半馬身差まで迫った切れ味は、いかにもディープ産駒の牝馬やな
初タイトルいってくれ!!

アドマイヤミヤビ重賞は未経験だが、横綱級の超A級馬やろ、百日草特別を勝ったしな
約4カ月ぶりのレースやけど中間の調教は長めから意欲的な内容やし牝馬同士ならいきなり重賞で通用するで

アエロリットは、二戦続けて坂コースの中山マイルを1分34秒台で登板したな

トーホウアイレスは、サフラン賞でアエロリットを下してたな

今年の登録メンバーもなかなかの素質馬がそろって期待大

3連単1着2着流しマルチ
1着 :6
2着 :15
相手:1, 3, 7, 8, 11
30通り:各100円

3連単1着2着流しマルチ
1着 :6
2着 :3
相手:1, 7, 8, 11, 15
30通り:各100円

合計6,000円

結果⇒6820円  15-11-6
ギリギリプラスでた

2017年2月5日(日)
東京11R 東京新聞杯(G3)

――――――――――――――
◎ 07番 エアスピネル
○ 02番 ブラックスピネル
▲ 10番 ヤングマンパワー
△ 01番 ダイワリベラル
☆ 06番 ブラックムーン
――――――――――――――

担当:みーな

今年初登場のみーなです!!
ASOMさんが今年は全く良いところ見せていないので
私がバシっと馬券を当てたいと思います。

◎は7番のエアスピネル!!
昨年はクラシック路線は・・・
皐月賞4着、日本ダービー4着、菊花賞3着と涙をのみましたが、
ハイレベル世代の強豪の一角として、存在感をアピール!!
そして今年の京都金杯で早々と始動して見事勝利!!
騎乗するのはデビューから変わらず武豊。
シルクロードSのダンスディレクターに続く2週連続重賞勝利も十分アリ!!
今年は高額配当を狙って3連単で馬券を買ってみたいと思います!!

3連単1頭軸マルチ
軸:07
相手:01.02.06.10
36通り:各300円

合計10,800円

2017年1月29日(日)
東京11R 根岸ステークス(G3)

――――――――――――――
◎ 3番 カフジテイク
○ 13番 エイシンバッケン
▲ 5番 ベストウォーリア
△ 2番 ラストダンサー
△ 14番 キングズガード
☆ 15番 ベストマッチョ
――――――――――――――

担当:ASOM

カフジテイクは追い込み一手でやねんな、武蔵野Sで上がり最速をマークして3着したのに続いて、チャンピオンズCでも0.2秒差4着。
完全に充実期に入ったな、ほんま勢いに乗ってるなー。
ここ2走は不慣れな長めの距離でも結果を残したけど、この馬の本領は、もちろんワンターンの短距離戦やし
とくに東京ダート1400mでは、2戦2勝で入るな。

エイシンバッケンも決め手上位で首位争いの可能性が高いな、

ベストウォーリアは、昨年勝ち星こそなかったけど、すべてGIかGIIを走って4・3・2・2・2着やから、力量的にはこのメンバーでも抜けとるな。

好位差しタイプのラストダンサーが連下の穴やな

キングスガードは、昨年のプロキオンSで3着、武蔵野Sで4着。確実に追い込んでくる末脚は長い直線向きやな。
ただし、左回りコースではこれまで7戦全敗しとなんあ、今回は乗り慣れた藤岡佑介騎手に戻って、苦手コース克服してみいや。

ベストマッチョは試金石だが能力的に互角以上が考えてみよ。

馬単1着流しマルチ
1着 :3
相手:2, 5, 13, 14, 15
10通り:各300円

3連単1着2着流しマルチ
1着 :3
2着 :13
相手:2, 5, 14, 15
24通り:各200円

合計7,800円

⇒結果 3-5-13   当たったが本命で小さい 1080円

2017年1月28日(土)
東京11R 白富士ステークス

――――――――――――――
◎ 11番 プロフェット
○ 3番 マイネルラフレシア
▲ 14番 サクラアンプルール
△ 2番 ヒラボクディープ
△ 10番 スーパームーン
☆ 1番 スズカデヴィアス
――――――――――――――

担当:ASOM

プロフェットはキレるタイプではないので上がり勝負になると嫌だな、、
重賞勝ち馬で近走も着順こそ悪いものの着差は1秒未満とすごい!
今回のメンバーは前走オープンで馬券に絡んだ馬がゼロやし、
5着が最高で該当3頭のうち1頭がダートという状況やん。

マイネルラフレシアは得意の東京なら末脚がフルに引き出せ、条件歓迎で首位争いが期待しちゃお。

サクラアンプルールは昇級戦だが相手なりに走れそうなタイプで3番手にマークで

スズカデヴィアスは復調気配が感じられるので押さえたいな。

スーパームーンは休み明けが微妙も地力的に穴で一考よし。

ヒラボクディープも1年以上ぶりでも仕上がり良好だろ。

馬単1着流しマルチ
1着 :11
相手:1, 2, 3, 10, 14
10通り:各500円

3連単1着2着流しマルチ
1着 :11
2着 :3
相手:1, 2, 10, 14
24通り:各200円

合計9,800円

⇒結果 残念1-14-11 プロフェット惜しいな、、、、、