1枠1番・クリノガウディー
コース 栗坂(重)
タイム 51.6-37.7-24.5-12.2(一杯)
関係者コメント 馬場が良かったせいかタイムも上場、強めに走れていました。

2枠2番・グランアレグリア
コース 南W(重)
タイム 68.1-52.3-38.2-12.8(馬なり)
関係者コメント タイム的にはかなり地味です。強めに走ったのではなく、少し追われた感じで、直線で少し前に伸びる脚を見せました。

2枠3番・アスターペガサス
コース CW(重)
タイム 83.2-67.4-51.8-38.4-11.9(一杯)
関係者コメント 首が立っていましたが最後に、追われるとようになると、首が前横になり走れていました

3枠4番・ドゴール
コース 南W(重)
タイム 68.2-52.4-38.7-12.6(馬なり)
関係者コメント ゆっくりと調整をしていたので、タイムの伸びも見られず、

3枠5番・マイネルサーパス
コース 南W(重)
タイム 69.8-54.2-39.3-13.0(馬なり)
関係者コメント 2馬身ぐらい後方を走っていたが、残り1ハロン手前のところで僚馬に一旦離されてしまった。反応がわるいな

4枠6番・アドマイヤマーズ
コース 栗坂(重)
タイム 52.9-38.8-25.1-12.6(一杯)
関係者コメント 真っ直ぐに走れてなかったですが、しっかりと負荷をかけた追い切りで迫力を感じました。

4枠7番・ソルトイブキ
コース CW(重)
タイム 86.7-70.1-54.3-39.6-12.0(馬なり)
関係者コメント タイムも悪く、動きまでも硬く、調子がよさそうには見えませんでした。

5枠8番・ディープダイバー
コース 栗坂(重)
タイム 52.5-38.2-25.0-12.7(G強)
関係者コメント ローゼンクリーガーを負かしていましたが疲れがたまってるのか、前に伸びる脚のバランスが悪かったです。

5枠9番・イッツクール
コース CW(重)
タイム 84.2-67.7-52.3-38.5-11.8(一杯)
関係者コメント 外枠を走る馬が早く脱落したためか、大差1着となりましたが、中央を走る馬とは2馬身、突き抜けていました。

6枠10番・ヒラソール
コース 栗坂(重)
タイム 54.8-39.8-25.4-12.1(強め)
関係者コメント 1200Mのレースとしては悪くは無い感じだったけど、あの伸びでは1600Mまでもつかな

6枠11番・ケイデンスコール
コース 栗坂(重)
タイム 52.5-38.3-25.0-12.5(一杯)
関係者コメント 古馬相手に引けを取らないいい動き、休み明けで良い体、馬体重次第ではどうなるか

7枠12番・コパノマーティン
コース CW(重)
タイム 85.8-69.0-54.0-39.9-12.4(馬なり)
関係者コメント 直線残り1ハロンのところで並ぶと、後は促されてノビノビ軽やかに先着する内容でした

7枠13番・ニホンピロヘンソン
コース 栗坂(重)
タイム 53.9-39.7-26.0-12.9(馬なり)
関係者コメント 一週前に栗東坂路で51.5の時計を出していたせいか、最終は比較的軽めでで伸びはみれませんでした。

8枠14番・ファンタジスト
コース 栗坂(重)
タイム 52.8-38.3-25.0-12.1(一杯)
関係者コメント 激しい坂路で2馬身差を一気に加速し抜くパワー、それほど調子が良い証拠なのか

8枠15番・エメラルファイト
コース 南W(重)
タイム 68.1-52.8-38.6-13.2(一杯)
関係者コメント しっかりと脚が伸び、調子が悪いようにはみえません。動きもスムーズです。

12月16日(日)
2歳オープン
阪神・芝1600m 

定量

コース概要

向正面からのスタート。
初めのコーナーまでの距離は400m程あり長め。
3.4コーナーは大きく緩いカーブとなっている。
4コーナー中盤から200m地点まで高低差2mを緩やかに下り、直線の坂を上る。
直線はAコース使用時473.6mと長い。

展開

初めのコーナーまでの直線が長く枠順の有利不利は旧コースと比べて少なくなったが、大きく緩いカーブがある為コーナーまでに内に入れないと大きくロスをしてしまう点は注意。
ラストの直線は長くトラックバイアスがないと逃げ切りは難しい。
4コーナー中盤からの下り坂を利用した差しが決まるケースが目立つ。
いかに緩いコーナーをロスなく回りラストの脚が使えるかが重要となってくるコース。

枠順の有利不利

外枠馬が好走傾向。

有利な脚質

後ろからの脚を使える、差し、追い込み馬が有利な傾向。

血統

スペシャルウィーク、グラスワンダー産駒に注目。

登録馬

アスターペガサス,アドマイヤマーズ,イッツクール,エメラルファイト,グランアレグリア,クリノガウディー,ケイデンスコール,コパノマーティン,ソルトイブキ,タニノミッション,ディープダイバー,ドゴール,ニホンピロヘンソン,ヒラソール,ファンタジスト,マイネルサーパス

2018年12月9日(日)

-WIN1-
中京10R つわぶき賞
④コルデトゥリーニ・⑫ジョーマンデリン

-WIN2-
阪神10R 堺ステークス
④タイセイパルサー・⑥ファッショニスタ

-WIN3-
中山11R カペラステークス
②コパノキッキング・⑤タテヤマ・⑬オウケンビリーヴ

-WIN4-
中京11R 名古屋日刊ステークス
⑪プラチナヴォイス

-WIN5-
阪神11R 阪神ジュベナイルフィリーズ
④シェーングランツ・⑬ダノンファンタジー

合計24点


1枠1番・ベルスール
コース 栗坂(良)
タイム 51.8-36.7-23.7-12.3(G強)
関係者コメント 時計は出るしほぼ仕上がっている。具合はいいと思います。『今野師』

1枠2番・ジョディー
コース 美P(良)
タイム 70.6-54.4-40.0-11.7(馬なり)
関係者コメント いい意味で変わりなく落ち着きがある。自分のリズムなら。『戸田師』

2枠3番・プールヴィル
コース 栗坂(良)
タイム 52.1-38.1-24.8-12.6(馬なり)
関係者コメント 時計は出ていたね。休み明けも気にするタイプではないよ。『庄野師』

2枠4番・シェーングランツ
コース 美P(良)
タイム 70.0-54.4-40.0-12.6(馬なり)
関係者コメント 速い時計は要らない。随分と余裕をもって走っていた。『藤沢和師』

3枠5番・メイショウショウブ
コース 栗坂(良)
タイム 53.8-38.3-24.1-11.9(G強)
関係者コメント いい動きだったし、あとはペース次第だと思う。『池添騎手』

3枠6番・スタークォーツ
コース DP(良)
タイム 76.4-61.6-48.4-36.2-12.2(馬なり)
関係者コメント 時計もよく動きもよかったです。マイルをこなせれば。『荻野極騎手』

4枠7番・ウインゼノビア
コース 南W(良)
タイム 68.1-53.3-39.2-12.8(馬なり)
関係者コメント すごく乗りやすい。スタミナも自在性もありそうですね。『松若騎手』

4枠8番・ラブミーファイン
コース CW(良)
タイム 83.6-67.7-53.0-38.7-12.6(馬なり)
関係者コメント 動き自体はよかった。状態はいいし、距離も問題ない。『西村淳騎手』

5枠9番・クロノジェネシス
コース CW(良)
タイム 83.1-67.2-52.8-39.0-11.9(馬なり)
関係者コメント 予定通りのいい追い切り。いい意味で変わりません。『北村友騎手』

5枠10番・タニノミッション
コース CW(良)
タイム 67.1-52.2-37.6-12.4(馬なり)
関係者コメント 思っていたより乗りやすい。最後もいい反応でしたよ。『浜中騎手』

6枠11番・ビーチサンバ
コース 栗坂(良)
タイム 56.1-41.1-26.0-12.4(馬なり)
関係者コメント ※更新まで今しばらくお待ちください※

6枠12番・レッドアネモス
コース CW(良)
タイム 81.8-65.6-51.6-37.0-12.7(馬なり)
関係者コメント ※更新まで今しばらくお待ちください※

7枠13番・ダノンファンタジー
コース 栗坂(良)
タイム 53.9-39.1-25.8-12.8(馬なり)
関係者コメント 攻めも動いて、すごく良かった。いい状態でいける。『猿橋助手』

7枠14番・サヴォワールエメ
コース 栗坂(良)
タイム 52.5-38.3-25.0-12.7(馬なり)
関係者コメント サラッと単走でやった。前走のデキはキープしている。『大江助手』

7枠15番・ローゼンクリーガー
コース CW(良)
タイム 52.1-37.9-11.9(馬なり)
関係者コメント しまいまでしっかりしていたし、マイルでも問題はない。『喜多助手』

8枠16番・グレイシア
コース 南W(良)
タイム 66.6-51.9-38.1-13.0(馬なり)
関係者コメント 前走で他馬を気にしたので我慢させる形。いい調教だった。『栗田徹師』

8枠17番・トロシュナ
コース 南W(良)
タイム 52.8-37.7-12.7(馬なり)
関係者コメント 乗った騎手も、右に張る面もそれほどでもない、と言っていた。『大竹師』

8枠18番・メイショウケイメイ
コース 栗坂(良)
タイム 53.4-38.5-24.4-12.1(馬なり)
関係者コメント あまりやる必要はないが、動くね。距離は何ともいえない。『南井師』

※関係者コメントはサンスポ参考※

12月9日(日)
2歳牝馬
阪神・芝1600m 

定量

コース概要

向正面からのスタート。
初めのコーナーまでの距離は400m程あり長め。
3.4コーナーは大きく緩いカーブとなっている。
4コーナー中盤から200m地点まで高低差2mを緩やかに下り、直線の坂を上る。
直線はAコース使用時473.6mと長い。

展開

初めのコーナーまでの直線が長く枠順の有利不利は旧コースと比べて少なくなったが、大きく緩いカーブがある為コーナーまでに内に入れないと大きくロスをしてしまう点は注意。
ラストの直線は長くトラックバイアスがないと逃げ切りは難しい。
4コーナー中盤からの下り坂を利用した差しが決まるケースが目立つ。
いかに緩いコーナーをロスなく回りラストの脚が使えるかが重要となってくるコース。

枠順の有利不利

外枠馬が好走傾向。

有利な脚質

後ろからの脚を使える、差し、追い込み馬が有利な傾向。

血統

スペシャルウィーク、グラスワンダー産駒に注目。

登録馬

アフランシール,ウインゼノビア,エイシンゾーン,エールヴォア,グレイシア,クロノジェネシス,コルデトゥリーニ,サヴォワールエメ,シェーングランツ,ジョディー,スタークォーツ,タニノミッション,ダノンファンタジー,トロシュナ,ビーチサンバ,プールヴィル,ベルスール,メイショウケイメイ,メイショウショウブ,ラブミーファイン,レッドアネモス,レディードリー,ローゼンクリーガー