2019年1月27日(日)
京都11R シルクロードS(G3)
――――――――――――――
◎ 13番 ダイメイプリンセス
○ 2番 ダノンスマッシュ
▲ 1番 ナインテイルズ
☆ 10番 ラブカンプー
△ 6番 ラインスピリット
△ 8番 エスティタート
△ 17番 アレスバローズ
――――――――――――――

モリモト
今年の4歳馬は特に人気上位馬が多いですが、統計では4歳馬が勝ってない

担当:モリモト

13番 ダイメイプリンセス
騎手 秋山真一郎

前走のスプリンターズSはGI馬のなか惜しくも4着に敗れたが、前にいった馬が有利な展開の中、9番手から追い込んだ内容は決して上位の馬達にヒケをとらないです。秋山騎手が昨年アイビスサマーダッシュを優勝した際のコメントで「とにかく直線1000Mが合う馬です。コーナーのあるレースとは手応えが違います」て言葉が決めて。

 

相手 2番 ダノンスマッシュ
騎手 北村友一

前走の京阪杯でしっかりと重賞勝ちハイレベルな4歳世代。父ロードカナロア産駒の力か。管理しているのも安田隆厩舎で父と同じ。京都コースは2戦2勝と得意、逃げの手はないがが、ラブカンプー同様に番手から差す競馬を得意。

 

1番 ナインテイルズ
騎手 福永祐一

前々走の京阪杯2着、前走の淀短距離Sでは鮮やか差し切り優勝。京都の1200Mで持ち味の末脚を引き出して連続好走。8歳にて今は充実期を迎えているというくらいに好調。

 

注意 10番 ラブカンプー
騎手 M.デムーロ

前走スプリンターズSを3歳の秋にして逃げた馬をしっかり交わして、GI短距離レースを2着の存在。たっぷり充電して迎える今年4歳初戦を全力で走る馬としてしっかり上位争いに入ります。
 

馬連
軸 | 13
相手| 1, 2, 6, 8, 10, 17
6通り 各1,000円

合計 6,000円

⇒結果 2-8-18