アイビスサマーD(G3)

2020年7月26日(日)
新潟11R  アイビスサマーD(G3)
――――――――――――――
◎ 13番 ライオンボス
○ 5番 ナランフレグ
▲ 16番 クールティアラ
☆ 14番 ゴールドクイーン
△ 2番 ラブカンプー
――――――――――――――

ASOM
韋駄天Sを制して健在ぶりを証明したライオンボス、先手を切り各馬早めの仕掛けなれば得意の差しが伺える

担当:ASOM

13番 ライオンボス
騎手鮫島

差し一手の脚質な分、レースの流れに左右されやすい…という弱点を抱えていますけど千直の現役王者、乗り慣れた鮫島騎手が上手い形で馬群をさばける形に

相手5番 ナランフレグ
騎手丸太

軽快なスピードを持つ先行型がかなりそろっています、例年以上にタイトな流れになりそうな状況であれば、決め脚上位のナランフレグ、ライオンボスが差し込む展開

16番 クールティアラ
騎手石橋

美浦のウッドコースで4ハロン51.7秒、ラスト1ハロン12.1秒を馬なりで計時。追い切りの動きは抜群でスピードがある。2走前から馬体重も大幅に増え、成長している証

馬連
1着 | 13
相手| 2, 5, 14, 16
4通り 各1,000円

合計 4,000円