中京記念(G3)

2020年7月19日(日)
阪神11R  中京記念(G3)
――――――――――――――
◎ 1番 ベステンダンク
○ 4番 トロワゼトワル
▲ 13番 ラセット
☆ 2番 ハッピーアワー
△ 3番 ロードクエスト
――――――――――――――

ASOM
追い切りで道悪馬場をもろともせず、スムーズな脚さばきで坂路を駆け上がっていた高いレベルの1番ベステンダンクは正直驚いた

担当:ASOM

 1番 ベステンダンク
騎手松山

前走の都大路ステークスは重馬場ながら道中2番手からの先行押し切り勝ちを決め、約2年ぶりの勝ち星を挙げ、右肩上がりの状態で瞬発力に期待。

 

相手4番 トロワゼトワル
騎手三浦

馬体が絞れていたころに出したレコード、復活の兆しが見える快速牝馬 切れ味ならこのメンバーでも決して引けを取らない。

 

13番 ラセット
騎手秋山

4番トロワゼトワルが淀みないペースに持ち込みそうなメンバー構成で、差し脚質のこの馬が上位争いに顔を出す可能性も十分あり

 

3連複ボックス
1, 2, 3, 4, 13
10通り 各100円

枠連
1-2  1,000円

合計 2,000円