優駿牝馬(オークス)

5月24日(日)
3歳牝馬オープン
東京・芝2400m 55キロ

コース概要

直線のほぼ真ん中からのスタート。スタート後は平坦で初めのコーナーまで約350m程。1コーナーから向正面までジワジワと下り坂が続き、向正面の半ばで上り坂を迎える。そこから3コーナーへ向かって下り、ジワジワ上りながら直線へ向かう。直線は525.9mの長さ。直線半ばで高低差2.1mの上り坂が待ち受けている。

展開

初めのコーナーまでの距離が約350mであるが、コーナーが緩く大きなカーブである為、外枠の馬は道中のコースロスが生じる。そのため1コーナーから2コーナーをスムーズに運べるかがポイントとなる。直線の長さや距離もありペースはスローになりやすい。直線が長い為好位~中団からレースをし、使える上がりが速い馬が理想。雨と雨上がりにはトラックバイアスの影響も大きく注意したい。

枠順の有利不利

勝率・複勝率で見た場合、差し馬が優勢。末脚勝負が基本と言える。

逃げ ⇒ 複勝率 0.0%
先行 ⇒ 複勝率14.3%
差し ⇒ 複勝率23.9%
追込 ⇒ 複勝率10.3%

有利な脚質

後ろからの脚を使える、差し、追い込み馬に注目したい

血統

ジャングルポケット、ディープインパクト、アグネスタキオン産駒に注目

人気

堅実なのは1~2番人気。1番人気に関しては4年連続で優勝している。過去8年分で見た場合、10番人気以下は割引が必要。

1番人気 ⇒ 複勝率87.5%
2番人気 ⇒ 複勝率75.0%
3番人気 ⇒ 複勝率37.5%
4番-6番人気 ⇒ 複勝率20.8%
7番-9番人気 ⇒ 複勝率 8.3%
10番~人気 ⇒ 複勝率 1.4%

複勝率で優秀なのは1~2枠、5枠、7枠。人気以上に好走することが多いのは5枠、7枠。過去8年分で見た場合、4枠・6枠は勝率・複勝率ともに絡んでいない為、割引が必要。

1枠 ⇒ 複勝率31.3%
2枠 ⇒ 複勝率21.4%
3枠 ⇒ 複勝率12.5%
4枠 ⇒ 複勝率 0.0%
5枠 ⇒ 複勝率31.3%
6枠 ⇒ 複勝率 0.0%
7枠 ⇒ 複勝率29.2%
8枠 ⇒ 複勝率 8.3%