ヴィクトリアマイル(G1)

2020年5月17日(日)
東京11R ヴィクトリアM(G1)
――――――――――――――
◎ 12番 アーモンドアイ
○ 18番 サウンドキアラ
▲ 17番 コントラチェック
☆ 2番 ビーチサンバ
△ 5番 プリモシーン
――――――――――――――

ASOM
アーモンドアイの追切評価が過剰にも見え、マイルは桜花賞以来勝ち星ない・・・

担当:ASOM

12番 アーモンドアイ
騎手ルメール

ドバイに遠征するも中止の影響を受けて帰国するなど気持ちの面で難しさ、牝馬限定となる今回は断トツで抜けた存在には変わりない、ココはベタに本命で行き圧巻のパフォーマンスを見たい

相手18番 サウンドキアラ
騎手松山

3連勝中で勢いのあるディープインパクト産駒、格上げになるGⅠ挑戦は良いローテーション、体力切れを起こさなければ普通にチャンス

17番 コントラチェック
騎手武豊

前走の中山牝馬ステークスで2番人気ながら大敗だが、長く良い脚を使える馬はその特徴だけで牝馬限定戦なら上位争いを狙えるくらいの素質あり

馬単
1着 | 12
相手| 2, 5, 17, 18,
4通り 各1,000円

合計 4,000円

⇒結果 12-18-16 的中