栗東坂路1番時計をマークして自己ベストを更新!!

先週もCWで6F81秒1~1F11秒7の快時計をマークと、7歳馬ながら元気一杯の走りを見せているが、過去の成績を紐解いてみれば8月は2戦2勝

この時季に調子を上げ結果を出している。

小倉で今回のメンバーで最多の4勝を挙げており、この時期の小倉競馬場ではこの馬にとって歓迎すべき絶好の舞台。

※参照画像・netkeiba.com