7月14日(日)
3歳以上オープン
函館・芝2000m ハンデ

コース概要

 

4コーナー引き込み地点からのスタート。前半が下り、中盤が上り、後半が下りというコース形態。スタート直後から直線の平坦部分を挟み2コーナーの中盤(残1200m付近)まで下り坂が続く。その後、750m程上り坂が続き450m付近からゴールに向かって下り坂になる。芝1800mよりスタート地点が後ろになり始めのコーナーまでの距離も長くなる。

人気成績

過去20年のデータより

2008年以降、1番人気は【0.2.0.9】と未勝利で複勝率も25%と信頼度は低い。6番人気~9番人気が毎年のように上位を賑わせており、3着内に2頭が入線するケースが多い。

単勝オッズ成績

過去20年のデータより

5.0倍~7.9倍が好成績を残しており、それに対して1.9倍は馬券に絡むことがない傾向にあり。

脚質成績

過去20年のデータより

逃げ先行がやや有利なコース。

枠順成績

過去20年のデータより

枠順では中枠が圧倒的有利で、「特に4枠」が好成績を残している。

種牡馬成績

過去5年のデータより

ハービンジャーローエングリンヴィクトワールピサが好走率・回収率ともに好成績。また、マツリダゴッホは勝率はひくいものの回収率が高く注目。

登録馬

アメリカズカップ,アーバンキッド,エアスピネル,カルヴァリオ,ゴールドギア,スズカデヴィアス,ステイフーリッシュ,ドレッドノータス,ナイトオブナイツ,ブラックバゴ,ポポカテペトル,マイスタイル,マイネルサージュ,マイネルファンロン,メートルダール,レッドローゼス

morimoto
登録馬の中で気になる一頭はエアスピネル。これまでマイルG1で2着の実績がある。近走、不本意な結果が続いているがじっくり間隔を空けて調整。前走のマイルチャンピオンシップ以来8ヶ月ぶりのレースとなるはここは負けられない一戦。